IMG_1600


「このブログも続いているな…」
IMG_1589

筋トレのキッカケで、少しずつ自分が変わっているのを実感したことを理由に始めたブログ。
毎日更新できるレベルまでにはなっていないが…少しずつブログにおいての考え方が変わり始めたのだ。


SEO(人が求めているキーワードを当てはめて、検索しやすいようにするための方法の一つ)を意識しすぎたせいでもあって、
「ブログ書く自体がなんだか息詰まる感じがするなぁ…」と思うようになってから、更新にバラツキが出始めてしまったのだ。

さらには…世の中の『副業』というものを、ブログに意識しすぎたのも原因の一つだ。

そんな時に、下記のブログを読んでスッキリしたことがある。


『自分の経験をそのまま記事にすることができる』という項目だ。

そのまま自分のことを当てはめると…『聴覚障がい』
生まれつき、途中で聴覚を失うことがない限りは、経験ができないことだ。


世間からはこのようなことを考えているだろう。
「聴覚障がいってどのくらい辛いの?楽しいの?」
「筋トレって、どうやって情報を仕入れたり聞いたりしているの?」


健常者である一般人からすると、障がい者は不思議な目で見られることは間違いないだろう。
ブログ目線から考えると、聴覚障がい者目線からの筋トレ、婚活といったものは気にならないだろうか?ということだ。

そこで結論からすると…『ブログは書きたいこと、発信したいことを書いていけばいい』ということだ。
今回は『【頭の整理整頓】なんのためにブログを書いているのか?考え方を教えます。』をご紹介していきます。








勉強や日常のアウトプットのために、ブログを書く。
IMG_1592
ここのタイトルにあるように、筋トレだったり婚活だったり、障がい者のことだったり…と様々なジャンルを取り入れている。
日頃から、こういった様々ジャンルのインプット(情報収集)はするのですが…アウトプットをしなかったら覚えもしないということだ。

アウトプットしなければ、色んな人が読まれたり見ることなく、情報として活かせなくなるということだ。
そんな情報を少しでも無駄にしないように、こういったブログを書く目的として取り入れることがある。


【筋トレでいえば…】
  • 筋トレ方法
  • 食事
  • 栄養
  • ジム
  • モチベーション
  • 音楽
  • Youtube



【婚活でいえば…】
  • 婚活のススメ
  • 仮交際で気をつけないといけないところ
  • 障がい者が婚活で気をつけないといけないところ
  • 真剣交際で気をつけないといけないところ
  • これからの話し合いに気をつけるべきなところ


【障がい者でいえば…】
  • 聴覚障がいという障がいは楽であっても、実際にはキツい…
  • 人にわかってもらえない事実(マスク)
  • 彼女に理解してもらえる方法

こういう風に、他所から見ればどうでもいい話だろうが…自分自身が勉強になれればそれでいいかなと考えている。
もしかしたら、これらをブログにアウトプットすることで読者に役に立ってくれるかもしれない。

自分だけの知識として溜め込まないで、アウトプットすることで覚える上に…読者がためになったりすることがある。











SEOに従わないで、自分の書きたいことを書こう。
IMG_1594
ほとんどの人は、副業のためにブログを始めたというキッカケが多いのが現実であるが…
そうなってくると、1ヶ月…3ヶ月…と収入がなければブログを続けるというモチベーションが湧かなくなるだろう。

「SEOってどうすれば、副業として手に入るんだろう…」


そういう考えでブログを運営するとなると、『SEO』のキッカケで挫折してしまうだろう。
いいコンテンツを提供しようとして、地道地道にSEOをサーチしてブログに書いたけど、誰も読まれない。

それは当たり前しか言いようがありません。

SEOで調べたことで、個人的に書きたいのと全く違うわけですから『熱』がこもっていません。
なので、書きたいことや読んでほしいコンテンツを提供するのが、本来のブログの使い方だ。

このブログで最も人気のある記事は、なぜか『あんぱん記事』だ。

ちなみに、この記事はSEOから厳選して書いたわけではない。
なんとなく「筋トレってあんぱんが優秀なんかな…美味しいし…」と思ってGoogleで検索して書いただけだ。

だからといって、SEOに従って書いたわけではない…
書きたかったから、書いただけなんです。


SEOに従わないで書いていくと、意外とそれが読者のためになったりすることが多いことがある。
「これって検索しても出てこないだろう…」という情報も、たまに巡りあったりすることがあるのです。

人が読んで「これは、役に立つブログだな…」と思わせたら、こっちの勝ちなんです。












ブログ以外の副収入は別で稼げば、心に余裕ができる。
IMG_1596

「ブログでお金稼ぎてぇ…」
IMG_6784

そう思っている人は、少なからずみんな思っていることだ。
生活する上でも、お金は日々必要になってくるので…お金は要りませんという人はいないだろう。

副業の中でも、初心者が取り入れやすい『ブログ』はその目的にすぎない。

だが…ブログはブログでも本格的に稼げるようになるには、長期間勝負を我慢しなければならない。
長くても、5年…10年という人もたくさんいる中で3ヶ月で挫折する人も多いのが現状。

そりゃ…3ヶ月収入がなければ、バイトした方が早いという考えに繋がるからだろう。
そこで、ブログはサブ扱いとして…別に収入を得られる副業を探せばいいのです。

例えば…自分であれば『せどり』という転売業を副業としてやっているのです。

『せどり』という言葉を聞いたことないけど、『転売』というのは聞いたことがあるだろう。
『物を安く仕入れて、高く売る』というのが転売業ということだ。

ブログを始める前までは、その『せどり』で副業として頑張っていた時期があり…収入でいうと、月5万は稼いでおりました。

「たった5万円かよ…安いやん」

そう思っている人もいるだろうが、仕事帰りに1時間だけの副業しただけでこの金額なんです。
アルバイトであると、週3日 × 4時間 × 時給900円 × 5週間分として…5万〜6万。

だけど…『せどり』であると月5万だとしたら、時給どのくらいだろうか?
50,000 ÷ 15日(上記のバイトの日数と同じ)=3,333円

つまり、時給3,333円なので…めっちゃ高額のアルバイトになっているのだ。

もっといい物(高額な金額に転売)が見つかれば、その分どんどん金額が上がっていくので天井がなく…
たったの1時間の労働をするだけで、残った時間はブログの執筆に充てれるということ。


さらには、ここのブログでご紹介させていただいた『トリマ』というアプリは大いに助かっている。


なぜなら毎日歩いて、ブログを書きながら動画再生するだけで…1ヶ月で1,500円以上は確実に稼げるからだ。

その1,500円が小さいように感じているかもしれないが…ブログで無収入が続くことが多いので、
少しでも余裕があると記事執筆に焦りを抑えることができる
ので、『トリマ』はある意味、ポイ活で1番稼げるアプリだ。

このようにブログ以外の収入を作っておくことで、ブログを書くことに余裕ができるので、
ブログからの収入に気にしないで、余裕持ったブログ執筆が可能になってくるということになるのです。












ブログは誰も読まれていないと感じても、意外と読まれている。
IMG_1598
ブログって意外と読まれていないように見えても、アクセス数がイマイチであっても…
意外と隠れリピーターがいたり…googleからたまたま検索して、そこから少しずつ覗いてくることもある。

暴露するが、このブログは平均で20人〜30人ぐらいしか読まれていないブログです(笑)

だけど、広い目で見ると…「こんなブログでも、読んでくれる人がいるんだな…ありがたい…」という感じで感謝の気持ちです。
普通であると「20〜30人か…ブログってオワコンだな…」と思うのが普通であるが…自分はそう感じてはない。

5Gが普及して、動画の時代であるにも関わらず…テキストまみれのブログをわざわざ読んでくれるからだ。
変な話…音楽も鳴らないテキストだけのシーンとして佇まいのブログは、読みたくないだろう。

それにも関わらず、「テキストだけでもいいから、ブログを読みたい」という理由で読んでくれることに感謝だ。

20人〜30人しか読まれないことに落ち込んでしまうのではなく…
「20人〜30人でもいいから、自分のブログを読んでほしい!」という気持ちでブログを発信するのがベスト。

もしかしたら、その20人〜30人のうちに「このブログって面白いから発散してみよう」という気持ちになるかもしれない。
「このブログは、筋トレし始めた彼女(彼氏)に紹介してみよう」と勧めたりするかもしれない。

そういった気持ちで、人と人が繋がるのを意識してブログを書き続けるのをオススメしたい。

誰でも『ブログ収入』という欲望に飲み込まれて、「あ〜このブログ無収入だから続けられんわ」と思う気持ちはすごくわかる。
だけど読者も『ブログ収入』という言葉を知っている時代なので、簡単に「面白かったから、収入あげるよ」ということにはならない。

ブログでの収入は1回置いといて…「なぜブログを書こうと思ったか?」というのを初心に戻って考えてみよう。












まとめ
  • 勉強や日常のアウトプットのために書こう。
  • SEOは大事だが、意識しすぎると挫折しやすくなる。
  • 副収入は、別の方法で稼ぐと気が楽になる。
  • ブログは読まれてないようで、意外と読まれている。
今回は『【頭の整理整頓】なんのためにブログを書いているのか?考え方を教えます。』をご紹介させていただきました。
副業を始めたのはいいけど、筋トレブログって一体誰が読むんだ?と思ってGoogleに『筋トレ ブログ 副業 稼げる』と検索した人もいるだろう。

そのうち自分もそうだが、何回も検索して自分に納得するまで検索してました(笑)

だが、いろんなブログを読んでいくにつれて…自分が忘れていたものがあった。
それが、『書きたいことを書く』『アウトプットのために書く』ということだ。

「聴覚障がいを持った自分が筋トレや婚活、生き方を共有できればいいな」という気持ちから始めたブログであるということ。

そういったことをブログ書いていくと、忘れがちなところがある。
YouTuberのヒカキンでも、商品紹介動画をずっとアップしているのにも関わらず、今では1,000万人のYouTuberだ。

これまで色んなことの壁にぶち当たって、ヒカキンもブログのように「誰も見てくれない動画だから無理だ…」と思っていたのかもしれない。
だけど、それでも負けずにずっと耐え切った先には1,000万人のYouTuberになれたのに違いない。

とにかくなんでもいい。

自分が書きたいこと、自分が発信したいことをコツコツと書いて継続していけば、必ず夢は叶うものだ。
最後に…ブログはオワコンではありませんし、“本当に“オワコンなら誰も書いてません。